ホーム > 製品紹介 > オーガニックコットンリボン
KAWASAKIRIBBON OFFICIAL CHANNEL 新聞・雑誌掲載 展示会情報 バーウィック

製品紹介

オーガニックコットンリボン

オーガニックコットンとは、3年以上農薬や化学肥料を使っていない農地で無農薬栽培されたコットンのことです。弊社は、色、幅、柄を合わせて、212アイテムの オーガニックコットンリボンを商品化しています。商品には、管理コードのシールを貼付しております。

<新着情報>
2011年10月から、日本オーガニックコットン協会の認証作業が中止となりました。
詳細につきましては、お問い合わせください。

コットン栽培記録

2009年、工場の周りで、コットン栽培を試みました。オーガニックコットンがどのように育つのか、、、本格的なものではありませんが、できるだけ有機栽培をこころがけました。コットン栽培は、初めての経験でしたが、たくさんのコットンの実を収穫することができました。

  • ▲コットンの花

    ▲毎年、夏は、工場の周りは、花や野菜でいっぱいです。

  • ▲コットンの実のつぼみ

    ▲コットンの実

収穫したコットンは、フラワーアレンジメントやリースに使用したり、種を収穫したり、興味のある人に差し上げたりしました。
コットンリース作りの講習を、「南青山291」にて行いました。弊社のオーガニックコットンリボンに、自社栽培のオーガニックコットンリボンの実、山で採ってきたイバラの実やどんぐり等を飾りました。
おかげさまで多くの方にご参加いただきました。

  • ▲胡蝶蘭とコットンのアレンジ

    ▲コットンリース